TRAINER LABO トップ

マイケル・チェーホフ
MICHAEL CHEKHOV LESSONS FOR TEACHERS
マイケル・チェーホフ 教師のためのレッスン

マイケル・チェーホフ・テクニーク 教師のためのレッスン 

【INDEX】
1.Concentration 集中
2.Qualities Necessary For The Teacher 教師に必要な資質

レッスン1.Concentration 集中

 集中力は非常に重要です。それは、あなたの中で石や槍のようなものであるべきです。それは偉大なパワーを与えてくれるし、教師として与えるパワーになります。指導のなかでは、そのテーマについて完全に知っていないといけないし、どんな質問にも楽々答えられるようでなくてはいけません。
 集中とは近づくことでもあります。だから、生徒やモノやアイディアと通じるのです。あなたは全神経をつかって、生徒たちの集中を散漫にさせずにしなければいけません。教師は、彼らをなだめつつも、何か演技の上でまずいものがあり、俳優訓練が必要であると感じ始めるまでね粘り強く同じことを教えなければいけないでしょう。

 集中には二種類あります。これを生徒たちにいうことはとても重要です。自然に引かれる集中と、意志による集中です。興味がない対象でも、そこに集中する力が演技において必要です。

<エクササイズ>
・部屋の中の一つの対象を選びます。そのクオリティーを観察します。
・目をつぶって、その対象をはっきりと見てみましょう。
・部屋全体を観察し、どこか一部を選び、観察し、それから目をつぶってはっきりと見てみましょう。見えるものを説明してみてください。
・一つの音を選び、それのみを聞いて下さい。
・誰かが演奏している音楽のある部分だけを考えてみて下さい。
・部屋の中のある点を選んで、それを感じて、それからゲームをしながらも絶えずその点を感じ続けて下さい。
・二つの異なる物質を一つに統合し、別のものにするのをイメージしてみましょう。
・植物が生長するのをイメージしてみましょう。
・アクションをイメージし、イメージの中で逆再生させてみてください。

レッスン2.Qualities Necessary For The Teacher 教師に必要な資質

 もしあなたが教える人間であるなら、活動的でなくてはいけません。教師というのは、行動を発していかなければいけません。いつでもエネルギーを出してアクティブでいるのです。パワーを伴った言葉を発しなくてはいけません。
 教師は@活動的で、A与えて、B先生として部屋に入るのです。稽古場の敷居をまたぐときには、愛を感じながら入るのです。
 話し方としては、生徒にはゆっくりと、一人の人格ある人間として話すのです。私は、生徒がノートを取りながらのレッスンに反対です。なぜなら全人格として反応することが出来ず、脳で反応することになるからです。
 クラスはゆっくりと進め、一貫性のある明確な説明を心がけます。また、生徒たちはには注意深くあるように求めて下さい。形や色、質、質感、関係性などに。そしてもちろんあなたは自分自身に正直であって下さい。内側にはあたたかさをもって接して下さい。
 生徒たちのなかで何が起こっているのか常に感じることが最も重要です。生徒とともにいて、支えてあげるのです。また、ユーモアも時に必要です。

<準備>
・全てのエクササイズはロジカルな流れがあります。適切な順番を見つけて下さい。最初は簡単で、あとになって難しくなっていくでしょう。
・教師にとって必要な資質全てを考え、レッスンの中で出せるようにしましょう。そうやって自身を教師として成長させていきましょう。

マイケル・チェーホフの非売品の著書「Lessons for Teachers」が、マイケル・チェーホフの国際的組織MICHAから入手しましたので、その情報をお伝えします。

WIAS 俳優養成所